沖縄旅行のレンタカーでのトラブルについて

投稿者: | 2017年8月28日

沖縄に数年前に友人と二人で旅行に行きました。免税店でレンタカーを借り、傷の有無やレンタカーの説明を受けていざ出発!那覇市から浦添市まで行きお腹がすいたので、ご飯を食べることに。

ご飯を食べて車に戻ってくると、運転席の下側がすごく凹んでました。
これは当て逃げされたと思い、すぐに警察とレンタカー会社に連絡しました。
警察の見解からは、新しい傷ではないから数か月前に出来た傷だと思いますよ。
レンタカーを借りる際に説明はなかったですか?と聞かれたので、無かった事も説明しレンタカー会社にも警察から説明してもらいましたが、レンタカー会社は非をなかなか認めませんでした。
最終的にはその場所の傷の説明はしましたとか言ってきましたが、傷の場所が書いてある書類にはその傷が載っていなかったのでこちらも聞いていない事と強く言い、車を変えてもらうように要請しました。
すぐにはお持ちできません、夕方になります。と、ろくに謝る事もなく4時間も車を持ってこれないという事に頭にきたので、レンタカー配車場所まで戻り、担当者と話をしました。
車はだいぶ新しい車に変えてくれましたが、担当者の態度に腹が立ちました。それからそこのレンタカー会社は使っていません。